「Mutian」投薬開始

今朝から「Mutian」の投薬を始めます。

本当は昨日帰宅してからすぐにでも飲ませたかったのですが、必ず24時間ごとに薬を飲ませないといけないので、投薬初日に毎日確実に投薬できる時間から始める必要がありました。

それで、昨夜ではなくて今朝からの投薬としました。

薬は錠剤とカプセルタイプがあり、錠剤の薬はよく粉末にして与えていますので、カプセルにしました。

そしてこの薬は水には溶けませんので、ペット用ミルクに溶いてシリンジで飲ませることにしました。
(カプセルを開けて、中の粉をミルクで溶きます。)

薬の量は、「体重、ドライかウェットか、神経症状が出ているか、眼症状が出ているか」で変わってきます。

ユキミくんは、現在体重3.58kgで、12日の受診時(3.85kg)よりもさらに減少していました・・・

協力病院の診断で、現在の体重と症状で、1日400mlの投与となりました。

これを84日間続けることになります。

「Mutian」は、84日間継続しなければいけない薬ですということを、獣医さんはとても強調しておられました。

個人で取り寄せて自己判断で始めるよりも、最初は協力病院の獣医さんに診ていただいたことで現在の状態での投薬後の可能性・投薬量もわかりましたので、自分自身の安心にもつながったと感じています。

 

投薬後の様子

投薬後は、薬と一緒に飲ませるミルクやお水でしばらく苦しそうでしたが、数時間後から自分でドライフードを食べに行くようになりました。

そして、ずっと横になったままで座る体力もなかったのですが、上の写真にもあるように少し座れるようになりました(喜)

一回しか投薬していませんので薬の効果かどうかはわかりませんが、とても嬉しい変化です。

 

 

最近の投稿

もへのプロジェクト

非営利動物保護団体 もへのプロジェクト
〒637-0093
奈良県五條市

TEL : 070-1058-2025
受付時間 : 11:00~18:00
メールでのお問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る